夫婦関係における肝心かなめ!(忘れないで。)

こんにちは~、

山下 史仍(やました あやの)です。

 

久々にブログを書いています。

 

実は、ブログを書いていない期間…

 

大事にしていたことがあるんですね~。

 

 

 

そ・れ・は…

 

 

 

 

 

 

 

わたし。^^

 

 

 

 

 

========================

 

自分を大切にする。

 

========================

 

 

自分で自分を大事にすること、大事です…

というか…、肝、です。

キモ!(忘れている人多すぎます。)

 

 

なぜなら、仕事していると、

自分がAの仕事をしたら、

人からBの反応があります。

 

 

反応があると、人はそこに面白さを感じ、

 

お客様のために、

 

また、自分のために頑張ります。

 

…勿論、家族のために。

 

 

 

そして、いつしか目の前のお客さんのことだけに意識は集中しだします。

お客さんの期待・要望に応えるべく、

自分をなげうって、仕事に全身全霊を傾けます。

 

 

仕事で応える度に、仕事で使う筋肉(頭・心・体)は、強くなり、

上司や後輩からも頼りにされるようになります。

 

 

そして周囲から期待され、

裏切れなくなります。

 

中途半端になるのが、

 

自分の求める結果では無いので、嫌な気持ちになります。

 

 

仕事で応えることこそが…自分の使命…。

 

 

 

 

家庭を顧みず、仕事をしてきた結果、

安らぐ家は無くなって、居心地の悪い家になりました。

 

気が付くと、子どもが無邪気に甘えてくれる時期を過ぎていました。

 

 

妻から文句を言われる時期は過ぎ、何も言われないようになりました。

 

 

あなたの心の居場所は、どうでしょう?

 

 

 

なんのために…こんなに必死で働いてきたのに…。

 

家庭のことも、出来ないなりに一生懸命考えて行動してきたのに。

 

 

 

あなたがおろそかにしたこと…

 

 

========================

 

あなた自身を大切にする

 

 

========================

 

いいですか?

ろうそくの炎をイメージしてください。

 

 

 

 

 

 

芯のすぐそばにある中心…一番温度の高いところ、

絵を書くときの色で言うと「赤」、あれがあなたです。

 

その周りの少し温度の低くなっているところ、

「黄色」それが、あなたの家庭や家族。

 

 

 

その周りの空気と熱気との間。ゆらめいているところ。

あれが、あなたが家族意外の大切にしたい人たち。

 

 

あなたが「赤」になれないのに、

家族はあなたから暖かさをもらえません。

「黄色」になれないのです。

 

 

 

あなたは、あなた自身を大事にしなければ、

 

仕事、家庭、バランスを見直すこともできないのです。

 

自分を酷使して、仕事をしている人たちが多すぎます。

 

 

 

 

 

あなたは自分自身に、こう問いかけてください。

 

「どうしたら、もっと幸せになれる・・・?」

 

 

 

 

そして、

 

あなたの「好きなこと」をもっと知るべきです。

 

あなたの好きな音楽で心を弾ませましょう。

 

あなたの「幸せ」をもう一度見直しましょう。

 

あなたの「大好きなもの」を身近においておきましょう。

 

楽しくなる色を活用しましょう。

 

大切な人には、言葉で伝えましょう。

 

 

 

家庭は、あなたのエネルギーが対流し、人生をイキイキとさせるところです。

 

仕事ばかりの男性こそ、まずは自分自身を大切にしてほしいものです。

 

 

あなたがあなた自身を大切にできれば、

 

どうやって家庭とのバランスを取ればいいか…を考えられるようになるかもしれません。

 

 

あなたの人生です。

あなたを大切にして、もっと楽しみましょう。

 

あなたの心も体も、あなたの「考え」に合わせて、頑張りすぎています。

 

ゴールデンウイークは思いっきり童心にかえって、

赤色のあなたになるために充電してきてくださいね。^^

 

 

それでは、ご覧いただきありがとうございました!

 

あなたにとって、素敵な一日になりますように。^^

 

 

 

 

 

■【無料】妻の眠った愛を引きだす10のステップ

http://ameblo.jp/famihoho/entry-12256587774.html

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】
http://ameblo.jp/famihoho/entry-12205259919.html

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
http://ameblo.jp/famihoho/entry-12253858993.html

&nbsp
;

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】
http://ameblo.jp/famihoho/entry-12214513676.html