いい夫婦の秘訣!? 旦那さんが取り入れたい10のこと

こんにちは。

山下 史仍(やました あやの)です。

 

気が付けば、今日はいい夫婦の日!!!

いつも、夫婦って一緒にいるのに、問題が起こらないと意識しないのが通常です。

いいニュースもある様で、4人に3人は「まあ、円満」とのアンケートもある様です。

私からすると、「まあ、本当?」という感じです。(笑)

 

さて、今日は、俳優 滝藤賢一さんてご存じですか?

その方が、{10年後も妻と笑っているために今日から出来る10のこと}を日経で発表したんだとか。

記事は↓

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000030042.html

その【10のこと】とは…

 

1)何でもない日に花を買って帰る。

2)家事を率先してやる。

3)「いただきます」「ごちそうさま」だけでなく、「ありがとう」「おいしかった」

4)メイクアップで待たされても、急かさない。

5)散歩の時には手をつなぐ。

6)マッサージを断らない。

7)遊びにいく妻を快く送り出す。

8)たまには二人でエスケープ。

9)子どものためにも”妻ファースト”

10)「いつもきれいでいてくれて、ありがとう」の言葉と共にシートマスクを贈る。

 

とのこと。

お綺麗で、気の利いた奥様を彷彿させますね。

また、この滝藤さんも、そこまで妻への気遣い…と心遣い…いいですね。

奥様たちの好感度アップ間違いなしです。^^

 

 

でも、コレ…、急に、あなたが奥さんへやるのは危ないですよ~?

 

あなたも、思いませんでしたか?

そこで、更に取り入れやすいように、言葉を付け加えさせて頂きます。(笑)

 

1)の何もない日に…花。

 

奥さんもきっと、嬉しいけど…、「急に何?」って思われます。^^;

なので、誕生日や記念日だけでも、一年に一回は花を贈りましょう。

うちは、結婚記念日は毎年「花」と…定番です。^^

「花」はもらう機会が少ないだけに、すごく嬉しいです。

花束を「持つ」機会って、お互いに少ないですからね。

あなたが買ってきた花は、奥さんの気分を上げてくれるでしょう。

 

 

2)頑張って家事を手伝っても…

 

あなたの気持ちが添わなければ、

「イヤイヤ家事をしている」と見られる可能性だってあります。

「嫌ならしなくていいわ!」と言われそう。

 

だったら、やる時は、自分の気が向いた時、気付いた時でいいんです。

その代わり「部屋が片付いてないから、俺がしてんだよ。」はダメ。

「気が向いたから、自分が好きでしている」精神を忘れないようにしてください。^^

 

 

3)「いただきます」「ごちそうさま」だけでなく、「ありがとう」「おいしかった」

毎回言わなくていいけど、たまには感謝の言葉のバリエーションを増やしてみましょう。

奥さんへの伝わり方や、反応が違ったものになってくることもあります。

 

 

4)メイクアップで待たされても、急かさない。

 

余程の時間の制約がない限り、待ってあげてください。

おしゃれは女性の楽しみです。^^

 

 

5)散歩の時には手をつなぐ。

 

…散歩を一緒にする余裕のある方は、夫婦仲は悪くないと思うので、

以前ブログに載せた「ふれあいの12段階」を意識して距離を狭めていってください。

セックスレスになる夫婦と、ならない夫婦…違うのはココ!

いきなり手をつなごうとして拒否されても、お互いに嫌な想いをするだけなので。

 

6)マッサージを断らない。

 

これ、マッサージされている旦那さん、超幸せですよ?

勿論、断わらないでください。好意の現れです。

出来れば、性的なのも。(笑)

もしも断る時は、やんわりと。「今度、ゆっくりできる時にしよっか。」って。

 

 

7)遊びにいく妻を快く送り出す。

 

これ、「嫌な気持ちを我慢すること」とは違います。

気持ちよく「いいよ!行っておいで!」と言える時はいいですが、

言えない時に無理をする必要はありません。

男性は、自分の気持ちを押し殺して、我慢して、行かせる傾向にあります。

 

それなら、同じ行かせるでも、

「遅くなるのは嫌だから、連絡くれる?」等、言ってみてもいいと思いますよ。

自分の感情を言葉にする練習です。

お互いの誤解の無いように伝え合うためにも。

 

 

8)たまには二人でエスケープ。

 

通常の会社員的な仕事をしている方は、思いついたように、好きな場所に夫婦で行ったりとか出来ないと思いますが、

たまには、2人で、距離を縮めることをしてもいいと思います。

2人だけで、食事でも、映画でも、温泉でも。日常の慌ただしさを忘れて、2人で楽しめる何かを計画してみましょう。

 

 

9)子どものためにも”妻ファースト”

 

子どもは、やっぱりママが一番好き。

また、家庭を回しているのもママが多いもの。

例えば、ケーキを貰ったら、ママから選ばせたり、

「ママが先だ~」ってパパに言われて、子どもを待たせつつ優先されるの、たまには嬉しいものですよ。

いつもは、家族みんなに気遣っているママですからね。

 

 

 

10)「いつもきれいでいてくれて、ありがとう」の言葉と共にシートマスクを贈る。

これ、シートマスクは微妙だと思いました。私は嫌だな、「自分で買うわ」って思うから。^^;

綺麗でいてくれて…も、微妙だと。

どこから、借りてきた言葉?みたいな。(笑)

それなら、

「俺は、こんなきれいな奥さんもらって幸せだな。」ってアイメッセージで伝えた方が、伝わると思います。

それが言えるなら、

「愛してるよ。」って言ってもいいのでは?と思います。^^

 

 

さて、あなたの求めるいい夫婦に近づくためにも、一つでも取り入れてみてくださいね。^^

 

本日もお読みくださり有難うございます。

 

あなたにとって…

素敵な一日になりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

離婚カウンセリング メニュー

■離婚か?円満解決か?本当の気持ちに気付ける・単発セッション

相談30分無料…お気軽にお問合せください。
その後、各専門家にお繋ぎ致します。
(各専門家とは、弁護士、保険、心理士、仕事、保育士、住宅、のプロへお繋ぎします。
チームでのサポートシステムです。)

単発セッション利用の方は、私、山下史仍と本山晴子コーチがお話をお聴きします。
※まずは私、山下へお問合せください。ページ、作成中です。^^;

 

 

男性向け メニュー

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

妻の愛を取り戻す・単発セッション
http://yamashita-ayano.com/2017/08/11/counseling/

■遠方の方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

妻の愛を取り戻す・Re:ラブメール
http://yamashita-ayano.com/2017/08/23/830/

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

妻の愛を取り戻す・Re:ラブレッスン
http://yamashita-ayano.com/2017/08/23/lesson/

 

 

================================

 

 

女性向け メニュー

■セックスレス解消メールカウンセリング

夫の愛を取り戻す・Re:ラブラブ
http://yamashita-ayano.com/2017/08/22/814/

【coconala】をご利用の方はこちらから
https://coconala.com/services/337571