「ね?諦めんかったら、大丈夫やったやろ?」

おはようございますニコニコ

山下  史仍 (やました あやの)です音譜

昨日は、子どもを自転車が乗れるところに連れて行きましたが、

 

 

 

「補助輪無しの自転車に乗れるようになるため」に、

 

ある母子の練習の時の一コマ…。を目にしました。

 

「イケル、イケル」

 

「頑張れ!」

 

「もうちょっと!」

 

「出来るって信じて」

 

「もっと自分を信じなきゃ…!」

…「お~いいねードキドキ」と思う言葉を

 

ママが子どもに伝えます。

 

私は、自分の子どもが自転車の乗っているのに、

 

意識はそっちに行ってしまい…

 

集中しすぎて…

 

「こうやって、親から子どもへ…自分の可能性を信じられるように伝えていくんだな~。おねがい

と思うと…妊婦ということもあり…

 

ジーンとしちゃいましたね…。(妊婦は涙腺弱いですね。)

 

 

こうやって、自分の可能性を探る子どもと、一応のことを経験してきた親とが、

 

羽ばたけるように信じ、伝え

 

子ども自身を信じるように促し、

 

一緒に体験を共有し、

 

心強い味方としていてくれる訳です。

 

 

「補助輪無しの自転車乗ること‥合格

 

 

 

これは、親も経験した解りやすい例でしょうね。

…ですが、子どもって、自分の考えとは違うものを持っていて、

自分が考えもつかないことを言ってきたリします。

突拍子もないようなことを…

職業なんかは解りやすい例かもしれません。

「漫画家なりたい」

 

「アイドルなりたい」

 

「音楽家になりたい」…

 

 

保育園の子どもではなく、

 

 

職業を考える年齢の子どもに

 

本気で言われたら、

 

素直に自分の子どもを応援してあげれますか?

 

「ちょっとまって、それは大変やろ…」

「お金稼げんよ~」

「そんな才能はないやろ。」

「まって!まって!」

 

とストップかけたくなります。

 

 

 

親が、子どもが失敗して転ばないように…

 

こころに傷を負わないように、

ストップかけたくなっちゃうのです。

 

「私の子どもだから…このくらいが無難、普通。そんな才能は無いやろ‥」

 

と思い、良かれと思って…

「ドリームキラー」に変身します。

 

 

「補助輪無しの自転車」の運転する経験はあっても、

 

 

羽ばたこうとしてる、

夢をさえぎられる想いをさせたくない、

 

そんな大変な想いをしなくても…という親心が、

 

「ダメ」という言葉で

 

子どもの可能性を否定してしまうこともあります。

 

 

 

子どもが「一輪車やバイク」に挑戦するよりも、

自転車に乗れるんだから…そっちの方が安心できる…

「普通でいいんだ」

 

という気持ちに似ています。

 

 

ですから、

 


族に夢を否定されたからと言って、

家族は、「あなた自身のこと」を否定している訳ではないのです…。

 

一輪車のように経験したことが無い…

 

若しくは、若い時経験したことが有るけど…

あんな想いを子どもにさせたくない…など、

様々な想いがめぐっているのです。

 

 

 

本来は、

一緒になって信じてやりたい、

 

信じさせてやりたい。

 

「出来る!出来る!頑張れ!自分を信じて!」

 

と応援してやりたいのが親でしょう。

 

 

ですが、親も人の子なので、

 

弱い部分も持っています。

 

そう言えない弱い自分もいるのです。

 

 

そんな時は、あなたが一番に自分自身を信じてあげましょう。

 

人からそう言われずとも、自分が信じてあげるのです。

 

 

理由や根拠じゃないのです。

 

「…だって出来るに決まっている!」

 

自分で信じているんだから‥。

 

 

そうすることで、あなたに合った自信がつき、

 

あなたに合った人に出会え、

 

あなたに合った人と楽しみを分かち合うことができる、と私は思います。

 

自分の家族もパートナーも、

自分の持っている「愛」を

それぞれ自分の形で表現してくれています。

今できる精一杯のことをしてくれているのです。

 

 

 

例え、今は違ったとしても…

後で、一緒に…

「ね?諦めんかったら、大丈夫やったやろ?」

と家族を前に…微笑みながら…言ってやりましょう。笑

 

 

 

あなたなら…出来るでしょうね^^

 

 

 

 

今日もご覧いただきありがとうございました。ほっこり

皆さまの一日が素敵なものになりますように・・・ラブラブ

 

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
 

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す