夫婦円満の秘訣は、我慢?!

こんにちは、
妻のこころを取り戻す Re:ラブカウンセラー 山下 史仍(やました あやの)です。

 

最近は、長女のバースデー、その一週間後に夫のバースデー、

そして次男の高熱、三男、風邪気味…と、なかなかバタバタな毎日を送っております。

 

 

さて、今日は、夫婦関係が悪かった頃の私たち夫婦のこと…を書こうかなと思います。

 

実は、こんな感じでした…。^^;

 

・無視

 

・目を合わせない

 

・夫婦の会話は子どもを介する…「○○のこと、パパに聞いてよ~」だったり。(泣)

 

・更には休日も、子どもを連れ、別行動だったり…

 

・セックスレス…

 

夫のことは嫌いじゃないんだけど、面白くない…といった感じでしょうか。

ですが、当時は嫌いと思っていたかもしれません。^^;

(「好き」が故に、解ってくれない夫のことを「嫌い」という女性ならではの心理が働くのです。^^;)

 

私も子ども四人もいると、
夫と話す時間なんて、ほんの少し…あるかどうかです。

あ、セックスレスと思えない?

子どもの数が、夫婦の仲の良さの指針ではありませんよ。(笑)

 

・ほんの少ししか話せないから、仲良くできない…

・新婚当時に決めたはずの「仲良くするためのルール」は、度重なる喧嘩によって皆無。

・独りで家庭を回しているのに、楽しくできるはずがない…

・私と夫の間に、四人の子どもたち…必然的に、物質的にも心理的距離も遠くなる…

 

と思っていました。

 

そして、夫に対し要求や要望を口に出しては、改善できない夫を見て、

不満を募らせ、変化を求めました。

心理を学んでいたので、何か解決手段はないか考え、その都度取り入れたりするのですが、

私は、努力する度に、思い通りにならないことに苛立ち、更なる不満を募らせました。

 

 

夫婦の気持ちのすれ違いを感じ、孤独に悩み苦しみ、

夫に頼らず、自分の手で全て家庭のことをこなそうと、努力しました。

言っても伝わらない…「もう、夫には頼らない…。」そう意地になっていました。

問題の100%を夫のせいにして、私は被害者になりきり、自分を正当化していました。

それしか、自分を守る術が無かったんですね。

ホント、ひどい奥さんですね…^^;

 

 

========================

 

 

夫婦生活は、我慢や忍耐しかないのだから…

 

 

 

========================

 

私の親がそうしたように、その姿こそが夫婦の形かもしれない…

 

そう思い始めました。

 

 

違和感を感じつつ、不満と共に、生活していました。

 

 

男性心理を学び取り入れてもダメ…。

 

努力しても夫に伝わらない、無駄…。

 

カウンセリングはずっと続けていましたが、夫婦生活が充実していないカウンセラーは何人もいました。

 

 

うちは、まだいい方…。

むしろ夫婦関係は悪くて当たり前なのか…。

このまま、仮面夫婦になっていくのだろうか…。

 

 

 

しばらくして、私の考えに一筋の光が差します。

 

それは、自己実現の本のこんな一文でした。

 

 

 

 

 

 

 

========================

 

 

「お金持ちになりたかったら、お金持ちから、

お金に対する信念を学びなさい。

ダイエットをしたいのあれば、

ダイエットに成功した人から、ダイエットに関する信念を学びなさい。」

 

 

 

========================

 

 

 

 

…確かに、

 

 

「思考が言葉になり、言葉が行動になり、

行動が習慣になり、習慣が人格になり、

人格は運命となる。」

 

 

という言葉もあります。

 

 

 

それなら、私の悩みは、その夫婦の「思考・信念」を変えれば、夫婦生活が良好になるのか…?

不思議でした。

 

まだ見ぬ光に、ワクワクしました。

「本当に?」

それなら、成功した人の信念、夫婦関係が円満な人から学ぶべきだと思いました。

形だけ良好にする為のノウハウやテクニックに、用はありませんでした。

 

 

夫婦円満な人と、

 

夫婦関係をお互いに諦め不満を言い続けている人は、「何が」違うんだろう?

 

 

 

ヒントになる様な本を沢山買い、

書き手も夫婦円満だという人の「信念」を見抜こうと読み漁りました。

また、時には他からアドバイスを受け、自分では解らない部分に気付かせて頂きつつ、

そして、夫婦関係を学び投資し続けました。

 

男女ならではのすれ違い、思考の違い…知っては、私自身の生活に取り入れ続けました。

 

 

ですが、夫婦は、

 

個人の性格も、家庭環境も 状況も、

 

問題点にも開きがあります。

 

本当に「何か」変わるのか…、効き目があるのか?

ただ漠然と過ぎる日々に、不安になることも勿論ありました。

ですが、自分を信じ歩み続け、ついにその思考の種は、私の求める花を咲かせました。

 

 

そして、その思考は、私のマインドを変えるだけではなく、夫の行動まで変えてくれました。

 

 

「いつ私の悩みは解決するんだろう…」と思っていたのは嘘のように

 

すんなりと仲が良かったころに戻りました。

 

嘘のように…本当にびっくりでした。

 

 

 

物理的には何も変わっていないのに、

私たちは目を合わせられる関係になり、

わずかしかない2人の時間も楽しめるようになり、笑顔が増えました。

 

 

不思議と独身のころのような、照れる気持ちが出てきたり(笑)、新鮮な気持ちになることもあります。

そして、なんと言っても、自分の家庭が暖かく心地よいものであり、

忙しすぎる合間にも、ほんの一瞬でも幸せを感じられることが嬉しくたまりません。

 

あの悩んだ日々は何だったのだろう…。

 

 

 

私はすぐに、

夫婦関係に悩むクライエントに、思考のこと、女性の気持ちや感じ方をお伝えしていきました。

その結果、こういう変化が出てきました。

 

 

・自分に自信を持てるようになった!

・幸せを感じれるようになった!

・何も言っていないのに、奥さんが不倫相手と縁を切った!

 

 

 

思考が腹まで落ち、行動とセットになった時に、結果を発揮します。

あなたが「思考」にアドバイスを与え続け、噛みしめ、

 

自信を持って人生を楽しめるようになると…何かが変わり出します。

 

そして、それは私の時の様に、あなたの周りの人たちに影響を与えます。

 

 

 

 

歯車が回るように、一つずつ変化が起こってきます。

 

焦らないでください。

 

あなたの人生は、あなただからこそ変えることが出来ます。

あなたの今の苦しみを未来の糧にしてください。

 

 

未来は、あなたの思うままです。

 

 

何か聞きたいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。^^

 

 

 

本日もお読みくださり有難うございます。

 

あなたにとって…

 

 

素敵な一日になりますように。^^

 

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す