守りの弱い旦那さま

こんばんは。

 

山下 史仍(やました あやの)です。

 

 

今、息子がサッカーをしてますが、

 

 

家庭にも攻めと守りがあります。

 

 

いくら攻めが得意でも、

 

 

守りが下手だと点を取られまくりです。(当たり前ですね。)笑

 

 

でも、当たり前のことできてない人多いですよ。

 

 

 

家庭をチームと考えると、

 

攻めが仕事や経済、

 

そして、守りは

 

育児、家計のやりくり、

 

食事、掃除とか毎日の雑事などでしょうか。

 

 

 

{A2D0BD71-DBDF-428F-B8D6-32D6F6DFC04F}

 

 

 

どれが欠けても家庭は周りません。

 

 

 

 

何を担当してやるのか?という役割…

 

ではなく、チームワークが大切。

 

団体スポーツはそうですよね?

 

 

 

 

チームワークの定義をコトバンクで調べると…

 

複数の人が共同で仕事を行うときに、バラバラに動くのでなく、お互いに協力したり役割分担したりして、チームが一体となって1つの目標を追求し、全体の成果をあげようとする営み。

・奥さんと一緒に家庭の目標、
 
決めたことありますか?
 
 
 
・一体となって追求したことありますか?
 
 
・家庭の成果が何だか考えたことがありますか?
 
 
 
——————————
 
 
長期的な目標を設定すること
 

 

——————————

 

 

 

とても大切です。^^

 

 

こころを一つにして、

 

人生のパフォーマンスを上げましょう。

 

 

 

そして、

 

長期的な目標を決めていれば、

 

その家庭に合った幸福の焦点が定まり、

 

ゴールを決めやすくなります。

 

 

 

それ、一緒に探して行きましょう。

 

 

 

大切な人とあなたの心が通じますように。^^

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
 

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 


コメントを残す