あなたも化学反応楽しみませんか?

こんばんは~、

今日も四人の子どもの面倒をみている山下 史仍(やました あやの)です。

お風呂も食事も終わりました。あとは後片づけ。(笑)

 

…化学反応って?

 

何のことかと思いますよね。^^;

 

実は、わたし日ごろ実験し、化学反応が起きないか、見るのが好きなのです。

 

毎日の中で…

 

例えば、

 

私が子どものお迎えに保育園へ行くとき、

他の子どものお母さんに会ったりしますよね?

「こんにちは~^^」と、言って返事が帰ってくるか?とか。笑

 

 

一回声かけてあまり反応なかったから、

ほかの話題も振ってみて…とか。

そしたら、怪訝な顔された…とか。(笑)

わたしにとって、全てコミュニケーションの実験なんです。

 

 

 

 

人の調子って毎日一定ではありませんよね?

 

声かけて、今日はどうかな?という感じ。

仲のいい人でなくてもね。

迷惑がっている人もいるかもしれませんが…^^;

周りの方、ごめんなさい~、

 

でも、「これはどうかな?」って感じでよくします。

そう私、ちょっと変わった人なのです。(笑)

 

いつも挨拶を返さないお母さんがしてくれたら、

「お~!!今日はしてくれた!」とニヤリと喜ぶ。

「ひょっとして、いつも挨拶してて聞こえんくらい小さい声なんかな?」と思ったり。

フェイスブックもそう。

全然面識ない人とでも「どんな反応があるかな?」とか、

 

交流を深めていくことで「お互いの関係性にどんな化学反応があるかな~?」と楽しみにしているのです。

 

だって、人って化学反応起こすことができますから。(笑)

それを楽しみにしているアンポンマンです。^^

 

私にできることって限られていますから、人の協力って必要不可欠なんです。

そして、私が知らないことは、他の人がたくさん知っている。

…何か楽しくなってきませんか?

 

夫婦関係においてもそう。

「こういうこと言ったら、なんて言うだろう?」ってふと頭をよぎったりします。

 

「そうだ!夫の頭を撫でてみよう!」とか。(笑)

そして、反応を見る。

「やっぱり、戸惑った!」と思って、内心笑ったり…。(内心じゃないな…笑うから。)

 

想像して、投げかけて、予想通りだったら楽しいし、

 

予想外なら、それも楽しい。^^

 

 

例えば、失礼だと思い、思っていたことを言えなかった人に、溜めていた気持ちを話したことで、信頼されたり…。

そこから始まって友人になったり。

以前は、遠慮したり、

 

「いい人に思われたい」

「変な人だと思われたくない」

 

「好かれたい」

 

「誤解されたくない」

真剣にそう思っていました。

 

 

でも、

「変な人って思われても、楽しいほうがいいや!」

って思い出してから、変わった気がします。

だって、楽だし。

 

わたしのこと嫌な人は、離れていってくださるし。(笑)

 

 

 

もっと、あなたらしく実験してみれば、奥さんと化学反応起こせるかもしれません。

人生は実験です。

化学反応起こすように投げかけてみませんか?

 

 

深く考えず、実験してみること…時には有効だと思いますよ。

 

「こういう反応があると思っていたのに、なんでやねん!」みたいな。

ぜひ、家庭内で実験してみてくださいね。^^

 

 

 

本日もお読みくださり有難うございます。

 

あ、今日は納会でしたか~?

 

ゆっくりされてくださいね。

 

それでは、またお会いしましょう。^^

 

 

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
 

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】

 

 

 

 


コメントを残す