忙しさに追われている あなたが意識すること

こんにちは~^^

Re:ラブカウンセラー 山下 史仍(やました あやの)です。

 

夫婦関係を何年も続けていると、

 

毎日の生活に追われてしまい、

 

用件ばかりになりがちです。

 

 

そんな時には、これを意識して使ってください。

 

あなたも、最近使っていないはずです。

 

 

 

 

========================

 

 

女性が喜ぶ言葉を、意識的に言う。

 

 

========================

 

喜ぶ言葉って、

 

改めて言うと恥ずかしい気持ちになるような言葉のことです。

 

 

 

 

例えば、

「いつもありがとう…」

 

…いえいえ、いいですが、母の日か~?みたいな。(笑)

 

 

 

 

…それより、こっちでしょ。

 

「すきだよ。」

「そのスカートかわいいね。」

「お化粧しなくても、きれいだよ。」

「(名前)の唇すきだな~。」

「たまには、手つなごうか?」

「キスしたいな。」

「今度の連休、2人で温泉いこっか?」

「一緒にホテル行きたいんだけど…。」(笑)

 

どうですか?

歯の浮くようなセリフ連発。(笑)

 

 

 

 

 

突然言っても、「えっ?」と戸惑い、拒否されるか、茶化されるでしょう。笑

 

 

 

 

 

・・・でも、その言葉の裏には、笑みがありますよ。

 

 

 

女性って、女性として扱われるの、とっても嬉しいもの。

浮気するときも…

その行動の言い訳って。

 

 

 

「夫は、わたしのこと女として見てくれてなかったから。」

「彼は、ちゃんと真摯に向き合ってくれたもの。」

 

 

 

…お~い。

「旦那さんの方が一生懸命向き合ってくれてたんじゃないの?」

と思わずにはおれないのですが、

 

 

 

奥さんとしては、

仕事で一杯一杯になっている旦那さんと、

毎日の生活に追われて

「女性として接してもらう」ということが少なくなり、

淋しい気持ちを持ち合わせているときに、

他の男の人に優しい言葉をかけられ、

 

感情が揺れ動くことも出てくる…ということもある訳です。

 

 

 

 

勿論、他人の男性は、奥さんを女性として見ます。

女として、そりゃ刺激はありますよね。

「忘れていた、このときめき…」みたいな。

 

女性は今の感情を、大事にします。

そして、女性として扱われることを喜びます。

 

だって、

そもそも、あなたも素敵な男性であり、

そんな人から「素敵な女性」として扱われていたのですから。

 

 

 

 

 

 

 

ホストが無くならないのは、

女性の感情を満たしてくれるからです。

たとえ嘘だとしても、その時の自分の感情を満たしてくれます。

(いや~私も、昔は結構お世話になりました。(笑))

 

 

 

 

夫婦でいたって、女性として扱われたいのです。

奥さんにも色んな役割があるでしょう?

 

ママ・奥さん・主婦・嫁・パートさん…?

そこに「女性・・」と入れるべきなのです。

 

 

 

 

「奥さん」ではありません。

「女性」です。

 

 

 

あなたを慕う「女性」です。

慕ったから一緒にいるのです。

添い遂げる覚悟をもって。

 

 

可愛いじゃないですか?

 

あなたが意識して言葉をかけることで、

 

あなたのことを男性として、意識しだします。

 

そして、女性としての意識が低かった奥さんは、女性としての意識を取り戻すこともあります。

 

より美しくなりますよ。^^

 

ぜひ使って、ご感想くださいね。

 

 

あっ、注意点として、

今、奥さんから無視されている、とか、

喧嘩の最中の方は、

逆に燃え上がってもいけません。

ご使用をお控えくださいね。

 

 

 

本日もお読みくださり有難うございます。

 

 

あなたにとって…

素敵な一日になりますように。^^

 

 

 

■【無料】妻の眠った愛を引きだす10のステップ

http://ameblo.jp/famihoho/entry-12256587774.html

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】
http://ameblo.jp/famihoho/entry-12205259919.html

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
http://ameblo.jp/famihoho/entry-12253858993.html

 

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】
http://ameblo.jp/famihoho/entry-12214513676.html

 

 

 


コメントを残す