奥さんを、ここでまとめてはダメですよ。

こんにちは。

家中を整理整頓したい 山下 史仍(やました あやの)です。

 

 

あなたは、整理整頓、得意ですか?

物を分別したり、取り出しやすくしたり、

解りやすく区別して、ラベルを貼ったり。

 

次に気持ちよく使うために、整理する訳です。

みんな知っていますよね。(笑)

 

 

 

でも、奥さんをここでまとめては、ダメです。

 

========================

 

 

奥さんに「ネガティブラベル」を貼って、まとめる

 

 

========================

 

あなたが気持ちよく過ごすためにでも、妻に「ネガティブラベリング」をしてはいけません。

身近な人間関係であればあるほど、

「ネガティブラベリング」は禁物です。

 

 

例えば、

毎日掃除をしない妻に不満を持っているあなたは、

妻を…ただのめんどくさがり…「家のことを何もしない人。」というラベルを貼ったり、

怒っている妻…イライラしていて当たられる「妻は俺のこと嫌っている。」のラベルだったり、

ご飯がまずいのは、適当に作っているから、「愛情が足りない。」というラベル、

目を合わせてくれないのは、「一緒にいたくない」というラベル。

 

区切ったり、分けたりすると、整理し理解するのには訳に立つこともありますが、

夫婦を「ネガティブラベル」で分けると、

 

間違いなく…衝突します。

 

 

 

 

そして、ひとまとめにすることで、そのネガティブの効果を強めます。

 

 

 

結果…

 

お前には、どうせ…解らんやろ。

ほら、やっぱり、そう言うでしょ?

また…?だから、○○の考え方、おかしいんだって!

でも、感情的になっているのは、自分じゃん!

いつも、突っかかってくるよね?

悪いのは、お前じゃん!何で気が付かないの?

だって、自分でそう言ってたよね?

 

 

 

 

 

そんな喧嘩の後、

 

妻へのネガティブラベルは、ますます強まり、

大きなラベルで

 

「嘘つき」

「非協力的」

「愛情不足」

 

などと、妻に再ラベリングします。

 

 

…悪循環ですね。^^;

 

 

 

 

普通に過ごしているだけでは、新婚時代をピークに、愛情はそぎ落とされるばっかりです…泣

 

 

…誰も悪くないのに。

 

 

 

じゃあ、どうするの?

 

 

ぜひ、

 

 

…こうしてください。

 

 

 

========================

 

 

 

あなたを愛している妻が、目の前にいる。

 

 

 

 

========================

 

 

と思うのです。

 

 

ふてくされたり、不満をぶつけられていても、

 

実は、妻はあなたのことを愛していて、

 

その妻が、やっていることだと理解するのです。

 

 

 

 

 

喧嘩していても、

 

結局はあなたのことを愛しているが故に、つい強く伝えているのです。

 

「嫌い」だと言っても、本当は内心はあなたのことを愛しているのです。

 

それを信じることです。

 

浮気をされていても、妻の愛情が、あなたにあることを信じてください。

 

悪いラベリングをする必要はありません。

 

あなたを愛しているけど、発している言葉が「不快」なだけです。

 

その言葉に絶望する必要はありません。

 

 

 

奥さんと結婚する前、

あなたは、色んな女性と付き合ってきて、

ふるいにかけ、ようやくあなたのお眼鏡にかなった相手が、奥さんなのです。

その相手をわざわざ、ネガティブにラベリングする必要はありません。

 

だって、あなたが不変の愛を誓った奥さんなんです。

 

もう誓っているんです。

 

 

 

理想と現実は違っていても、

「あなたのことを愛している妻」だと信じることで、

 

 

 

掃除をしない妻を…「何もしないけど、愛してくれている。」というラベルになったり、

怒っている妻は…「イライラする出来事があって、あなたに聞いてほしい。」というサインなのかもしれないのです。

ご飯がまずいのは、「一生懸命やっているんだけど、下手なんだよね。」だって、人間完璧じゃないじゃない。(笑)

 

目を合わせてくれないのは、「恥ずかしい」というラベル。

 

 

 

それじゃ、現実と違う…?

 

 

いいんですよ。^^

 

 

だって、

 

 

あなたは遅かれ早かれ、

 

 

いつかは、奥さんのこころを必ず振り向かせることを決めているのです。

 

 

 

あなたは、あなた自身に動機付けして、

 

 

結果が得られる行動が、できるようにフォローしていくのです。

 

 

< p>ノウハウや考え方、習慣づけのお手伝いは、私がいくらでもフォロー致します。

 

 

自分でできる方は、ぜひチャレンジあるのみです。(笑)

 

 

 

 

結果が、あなたの欲しい「夫婦の愛」の形になるために必要であれば、

 

 

 

見えていない「不変の愛」が無い様に感じるのも、在る様に感じるのも、自由です。

 

 

 

 

本当に「不変の愛」を、手にするときの予行練習だと思ってください。^^

 

 

 

 

本日もお読みくださり有難うございます。

 

 

あなたにとって…

 

 

素敵な一日になりますように。^^

 

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
 

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】

 

 

 

 


コメントを残す