奥さんとの話に「これが普通!当たり前!」と強く言いたくなる…そんな時は?

こんにちは、

 

妻のこころを取り戻す Re:ラブカウンセラー 山下 史仍(やました あやの)です。

最近、奥さんから愛情表現された覚えはありますか?

実は…、たぶんあなたも愛情表現されているんです。

 

 

 

 

え?覚えがないですか?

それは、あなたの視点で見ているからです。

 

 

 

例えば、私が夫に「ごめん~、水持ってきて~!」と頼むとします。

 

すると…コップに水を入れてくれます。

その中には、氷が…。

 

 

冷たい水を持ってきてくれます。

「ありがとう」

 

私は受け取ると勿論、飲みます。

 

 

「身体冷えちゃうな~。」と思いながら…(笑)

 

 

 

逆に、夫が私に水を頼むと、私は氷を入れない水を渡します。

「ほら、氷なんか入れたら、おなか壊すでしょ…」という無言のメッセージがあります。

ずっと弱いけどね(笑)

 

夫からすると、気が利かないと思われ兼ねませんが、ずっとこれです。(笑)

 

 

 

解りますか?

 

 

夫の愛情は「氷」。

 

 

私の愛情は「ただの水…」なんです。

 

 

 

========================

 

 

 

 

人は自分の感覚に近い方を「愛情」と捉えます。

 

 

 

========================

 

 

 

そう、

 

なぜなら、それが自分が理解しやすい「愛情」の形だからです。

 

 

 

ですが、その事象は、

 

先に想いがあって、その行動を選択しているのです。

 

たとえ愛情表現であっても、

 

表現の形は、人によって様々です。

 

 

ですが、「水」についてのあなたなりの解釈を入れながら、不満を感じ、要望を出したくなってきます。

「ちょっとさ~、水に氷入れるのやめてよ~。身体冷えるし。」

 

「こんな暑い日に、氷入れないとか、ありえんやろ!!」

「ぬるいのイヤなんだけど~!」

 

「当たり前やろ~!」

つい自分の思考に寄せようと頑張ります。

 

 

 

だから、そんなときほど、これを意識してみてください。

 

 

 

========================

 

 

 

それは、パートナーなりの愛情表現だということを理解する。

 

 

 

 

========================

 

 

 

「我慢して、冷たい水を(または)ぬるい水を飲んでください。」

と言っている訳ではありません。

(私は「まあいっか…」って飲むタイプですが。(笑))

 

 

 

その事象は、パートナーの「愛情表現」だと理解することで、

あなたの受け止め方や言い方が変わってくるのです。

 

 

 

「はっ?!なんなのコレ!ぬるいじゃん!!!」

 

「もう、こんな冷たいのお腹痛くなるんだけど!!!」

 

って、言えなくなるでしょう?^^

 

 

 

先に「氷無しで、水ちょうだい。」って言ってもいいし、

 

後で「ありがとう。氷も入れて~。」って言っても言い訳ですから。

 

 

 

 

ひょっとすると、

 

 

あなたの目の前にある事象、課題は…

 

 

========================

 

 

 

パートナーなりの愛情表現だということ…

 

 

 

 

========================

 

 

もあり得ます。

 

 

 

意識してみることで、

 

奥さんの愛情が見えるかもしれません。

 

今日は、普段見えない何かが見えるといいですね。^^

 

 

本日もお読みくださり有難うございます。

 

 

あなたにとって…

 

 

素敵な一日になりますように。^^

 

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセ
リング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】