足ることを知る。

おはようございます。ニコニコ

山下 史仍(やました あやの)です。音譜

 

 

 

昨日は、体調悪くて

 

一日中寝込んでいました…。

 

きついですね、

 

でも、これがあるから、

 

いつも何気なく動けたり、

 

食事ができたり、

 

 

子どもの世話が普通に出来ることも‥

 

心底有り難いと思えます。

 

 

心身の健康が一番です。^ ^

 

 

 

 

 

そして、

 

それがないと、

 

次やることの

 

モチベーションも

 

出なくなってきます。

 

 

 

 

だから、

 

いつも…

 

ある食事。

 

いつも…。

 

ある健康。

 

からだ。

 

いつも…。

 

一緒にいるかぞく。

 

いつも、

 

一緒に笑える友だち。

 

 

 

…例えば、

 

 

満足する様な、

 

 

おいしい食事…

 

では…無くても…

 

充分なんですね。

 

 

こころと身体が元気であれば。音譜

 

 

 

だけど、

 

世の中には足りないものを

 

充足させてくれる

 

ものが、たくさんあります。

 

 

 

 

 

…本当は足りてるのに…ですね。

 

私たちしっかり、

 

持っているんです。

 

 

 

ただ、どうしても「身近な人」のことになると、

 

「あの部分が気に入らない。」

 

「これだけは、

 

こうしてほしい。」

 

という部分が出て来ますが、

 

その部分もあって、

 

「その人」ですからね。

 

 

 

お互いに誰しも

 

完璧ではありません。

 

 

 

そして、

 

病気だからこそ、

 

いつもは無い気遣いを

 

感じられたり。

 

 

 

関係性や

 

立場が変わって、

 

理解できるところが出てきたり。

 

 

 

いい事も悪いことも。

 

 

 

「何か」があるから、

 

気付ける、

 

気付かせてもらえることもあります。

 

 

 

 

 

 

昨日は私も、

 

…充分に寝せていただきました。笑

 

 

 

人は誰でも、

 

「足りないこと」の方が

 

目につき、

 

 

「改善」に力を注ぎがちですが…

 

 

 

 

「人」については、

 

「足りてるところ」に

 

…目を向けて生活できると

 

もっと余裕を持った暮らしに

 

なるのかもしれませんよ。^ ^

 

 

 

本日もお読みくださり有難うございます。ニコニコ

 

 

今日も素敵な一日になりますように。ラブラブ

 

 

 

 

■無料 メール講座配信中

【妻の眠った愛を引きだす10のステップ】

 

 

■妻の愛を取り戻す秘訣がわかります。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブセッション】

 

■妻の愛をがっつり取り戻す人のための4か月間マンツーマンプログラム

【妻の愛を取り戻す Re:ラブレッスン】
 

 

■遠方、じっくり対応したい方のためのメールカウンセリング。

【妻の愛を取り戻す Re:ラブメール】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す