11月号【ママ向けコラム】 寂しい気持ちの解消方法

こんにちは!

RE:ラブカウンセラー 山下 史仍(やましたあやの)です。^^

【ママ向けルームニュース コラム11月号】に載せましたが

あなたのお役にもたって欲しいので、シェアしますね。

 

人は誰でも、自分の気持ちを基に、行動します。

ですから、あなたの気持ちが寂しいと感じた時、

その気持ちを認めつつ、満たすことは大切ですよ。

「世界でひ~とつ、だけ~の花~♪」

…そう、あなたのことです。(笑)

 

例え、夫婦の生活の中で、

一人だという孤独感を感じても、

そこから抜け出す方法はいくらでもあります。

過度に心配しすぎないでね。

 

あなたも下の記事を参考に、

出来ることを少しづつ行動して

気持ちを満たしていきましょうね。

ママの笑顔は、家庭を明るくするよ~。

応援しています。^^

 

====================================

 

さて、紅葉が始まりすっかり秋の季節になってきました。

 

肌寒い季節になると、少し寂しい気持ちが出てきたり、

 

「なんだか…満たされていない。」

「なんで、自分だけ…。」

 

そんな気持ちになったりすることもあるかもしれません。

日ごろ、子育てに追われ、

ふと立ち止まるとそんな寂しさがよぎる…。

 

今日は、そんな時の【対処法】をお伝えします!

 

1、まず、ゆったりとした気分で、深呼吸して、

あなたが最近行ってきた子どもへの接し方、

他の人への配慮、やってきたことを振り返り、

「よく頑張ってるね。」と認めてやります。

 

もし、反省や後悔が出てきても…、

 

「最良な選択ではなかったかもしれないけど、

自分のやってきたこと、

後悔することでも許してあげよう。

よく頑張ってるね。」

 

という気持ちを取り入れてください。

いっぱいいーっぱい頑張っているあなたのこころと身体を、

呼吸と共に癒し、

認めてあげましょう。

 

2、次に、あなたの「寂しい気持ち」を見つめてみましょう。

ひょっとすると、あなたは、その「寂しい気持ち」はどこから来ているのか、

その理由を知っていて、解決しようと行動を起こしているかもしれません。

ですが、

「寂しい気持ち」は、

秋の物さびしさや気候の変化など環境要因だけではなく、

あなたの意識の方向が、

あなた自身に向くことで、

作られていることも多いのです。

 

ですから、もし「寂しい気持ち」を解消したいのなら、

ベクトルを周りの人へ向けることも一つの方法です。

 

例えば、それは

あなたが子どもの望むままに一緒に遊ぶことだったり、

旦那さんへ感謝の言葉を伝えることだったり、

友人の困りごとを手助けすることだったり、

あなたが人の役に立てる何かをすること、

かもしれません。

 

あなたが人の為に行動をすると、

人が喜び、肯定的な別の感情があなたの中に生まれます。

その感情は、さらに行動を大きくするための動機になり、

結果として、次の幸せな感情が実ってくるのです。

 

秋は、芸術やスポーツ、天体観測、紅葉狩り、

果物狩り、など様々なものが楽しめます。

ママの気分をリフレッシュして、

子どもと家族で一緒になって

無邪気に楽しみたいものですね。       2018.11 AYANO.

 

 

※日々の夫婦生活に「役立つ情報」を発信しています~!

こころのこと、身体のこと、男女のちがい、考え方、

気になる方は、メルマガ登録をお願いします。

週に2回の通信予定です。

直接、山下史仍から、あなたへお届けしますね。^^

 

     登録は下記リンクより。

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://48auto.biz/famihoho/touroku/entryform3.htm